So-net無料ブログ作成
ネットの上で共有財産

体のバランスを見直して腰痛改善! [健康]

坐骨神経痛は自宅で改善! → http://reun.biz/z/uvXxja/




お尻をプリッと突き出した姿勢がクセになっている人は腰痛に要注意です。
お尻を後ろに突き出して胸を突きだす不自然な姿勢は、
全身がうつる大きな鏡の前で自分を真横から見てみると一目で分かります。
自分の目で簡単にチェックできることですから、手間も時間もお金もかかりませんね。
全身が映る鏡を持っていなくても、自分の身体がチェックできる鏡の代わりになるものは
誰の周りにもあるはずです。

そこで「横向きで直立している姿勢がでこぼこしている場合」は真っすぐ立つこと、
つまり尾骨を後ろに突き出す姿勢をやめて尾骨を下に向ける意識を持ちます。
お尻がキュッと動くと思いますが、その良い姿勢のまま少々キープしてみます。
慣れてくれば家事をしながらでも十分できることですし、「何かしながら」できるので、
わざわざ時間を作って行わなくても良くなるでしょう。

腰痛の原因は人により様々ですが、偏った姿勢の影響が大きいと思っています。
歩く時の姿勢、ソファに座っている時の座り癖、立っている時の重心の偏りなど、
体のどこかのバランスが崩れると腰の痛みとなって現れてくるので気をつけましょう。





坐骨神経痛を改善するためのストレッチ方法はこちら → http://reun.biz/z/uvXxja/

共通テーマ:健康

腰痛を直して坐骨神経痛を緩和 [健康]

坐骨神経痛を自宅で治す方法とは?! → http://reun.biz/z/uvXxja/




坐骨神経痛は腰痛が一つの原因です。
背骨がゆがんでいることで神経に触れて痛みが出てくるのです。
ですので背骨の歪みをとり腰痛をほぐすストレッチをしましょう。

仰向けに横になって、両手で膝を抱え込んで、頭を膝に近づけるようにします。
体を丸めるような感じです。これを何回か繰り返します。
次に腰痛にとにかく効くのがテニスボールを二つ並べて
ガムテープで固定したものを腰に当てて横になります。
30秒ぐらい当てておくだけで大丈夫です。
これを続ければ腰痛の症状はすぐによくなります。
それに伴って坐骨神経痛の症状んもよくなってくると思います。

姿勢をよくすることも大事です。
姿勢をよくするには壁に手をついて立ち膝を腰の位置ぐらいまでゆっくり引き上げます。
これを10回ぐらい繰り返します。
この体操をすると体をまっすぐ立たせるインナーマッスルを鍛えることができ
姿勢がよくなり腰への負担が減ります。
股裂きも姿勢を良くし下半身を強くするので腰の負担を減らし
腰痛を予防できます。




坐骨神経痛には専門のストレッチで! → http://reun.biz/z/uvXxja/

共通テーマ:健康



【自宅でできる坐骨神経痛の改善法はこちら】

☆ぜひフォローお願いします! → 坐骨神経痛専門ツイッター

☆日本一の坐骨神経痛専門サイトを目指しております。 → 坐骨神経痛治療ナビ

[ 閉じる ]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。