So-net無料ブログ作成
ネットの上で共有財産

腰痛・坐骨神経痛の治療と整形外科の活用方法についての考察 [健康]

★「腰痛・坐骨神経痛の治療と整形外科の活用方法についての考察」


私は以前、腰痛に悩まされたことがあります。


パン職人という立ち仕事をしていた上に、移動手段が50ccの原付バイクだったため、やはり腰が冷えるのと負荷がかかるので、腰痛の原因になったことがあります。


同僚からは整体を薦められたり、温泉での療養も薦められたりしたのですが、保険が効くということもあって、整形外科を受診した記憶があります。


そこで、湿布を貰って電気治療をマメにやることになりました。


毎週1~2回ほど電気治療に通って、3ヶ月ほどで腰の痛みがなくなった記憶があります。


湿布に関しては、肌がアレルギーに弱い体質だったので、医師が治療方針から外しました。


電気治療に関しては、アレルギーや副作用もなく無事に治療を続けることができた記憶があります。


今ではあまり腰痛になることもありません。


姿勢も大事なのかもしれませんが、仕事のストレスなんかも腰痛の遠い原因になっているのです。


それから、マメに運動をして腰の筋肉をほぐし、ストレッチをマメにやって腰を温めていることも腰痛・坐骨神経痛の予防になっているのです。


特に、冬場の立ち仕事は腰痛の原因になりがちです。


まめに足腰をほぐすことが一番の予防になります。


坐骨神経痛の痛み・痺れでお悩みのならこちら! ⇒ http://reun.biz/z/uvXxja/



★毎日を健康な生活へ 「とにかくさわやかにウォーキングをしよう!」


わたしが毎日行っている簡単な健康法。


それはウォーキングです。


もちろん、競技を目指すわけではなく、とにかく毎日一定の歩数を歩くということです。


わたしが今実践しているのは、毎日10000歩以上という歩数です。


正直、最初は通勤だけでは5000歩程度だったので、かなり後の5000歩を毎日というと厳しいところもありました。


それが今では全く苦にならないどころか、足りない日は「どこに歩きにいこうか」考えるのが楽しみになっているほどです。


確かに雨の日や冬場はつらいと感じることもありますが、おいしくご飯を食べることもできますし、運動不足を補うのでダイエットにも直結します。


最近は家内もいっしょに夜歩くことも多くなり、コミュニケーションもとれるようになりました。



★「1分間腰痛改善ストレッチ体操」





少し映像がブレていますが、1分間ちょっとの動画ですので、
ぜひご覧ください。


腰痛をお持ちの方にはとても役に立つストレッチ体操ですので、
時間を見つけてぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?


ストレッチをする時には、無理をせずに、自分のペースで
イタ気持ち良い状態を保つようにするとリラックスもでき
毎日続けることができますよ★



それでは、また次回のブログでお会いしましょう!!


坐骨神経痛の痛み・痺れでお悩みのならこちら! ⇒ http://reun.biz/z/uvXxja/


共通テーマ:健康



【自宅でできる坐骨神経痛の改善法はこちら】

☆ぜひフォローお願いします! → 坐骨神経痛専門ツイッター

☆日本一の坐骨神経痛専門サイトを目指しております。 → 坐骨神経痛治療ナビ

[ 閉じる ]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。