So-net無料ブログ作成
検索選択
ネットの上で共有財産

侮ってはいけない坐骨神経痛 [健康]

◦「坐骨神経痛」1日5分のストレッチで?! → http://reun.biz/z/uvXxja/


みなさん、こんにちは。
雪が舞う季節になりましたね。



学生時代はわりとスポーツが好きで、小学校バスケやバレーなどのスポーツの部活をしていたし、
中学校も3年間バレー部に所属してました。

高校の時は片道40分ぐらいの高校へ自転車で通っていました。
だからわりと体は鍛えてる方でした。

坐骨神経痛ももちろん一度も経験がありませんでした。

高校を卒業してすぐに某家電量販店へ就職しました。
そこで私は電池などの小物担当を任せられました。
最初の方は良かったんですが、納品された電池がたくさん詰められた箱などを持ち運んだり
棚に片づけたりしているうちに今まで経験したこともないギクッとした痛みが走るようになりました。

ギクッとして手に持っていた電池の箱をそのまま下におろせないぐらい痛く
その場で電池の箱を落とすこともありました。

最初はギクッとした痛みだからもしかしてぎっくり腰になりかけているのかな?と思いました。

でも、その重い物を持っている時にギクッとした激しい痛みがある以外
普段の生活では全く痛みはありませんでした。

それが何度も繰り返され、次第に普段何もしていない時でも腰に痛みを感じるようになっていました。

ある日、朝出勤してすぐにやっぱり腰が痛いなぁ、そろそろ病院へ行くべきかなぁと思い、
仕事を抜けて昔他のことで診てもらったことのある整形外科へ行きました。

その時の診察では一番下の背骨が薄くなっている、運動不足が原因ですと言われ牽引治療を受けました。

その後もリハビリ(牽引治療)に来るように言われていましたが、仕事もあり一度も行きませんでした。
坐骨神経痛が原因ではありませんが、それから間もなくして仕事をやめました。

仕事で私は初めて激しい坐骨神経痛に悩まされるようになりました。
それが20歳の頃でした。

後にそれがヘルニアだったことがわかりました。



今日も読んでいただきありがとうございます。


「坐骨神経痛」私はもう悩まない! → http://reun.biz/z/uvXxja/






共通テーマ:健康



【自宅でできる坐骨神経痛の改善法はこちら】

☆ぜひフォローお願いします! → 坐骨神経痛専門ツイッター

☆日本一の坐骨神経痛専門サイトを目指しております。 → 坐骨神経痛治療ナビ

[ 閉じる ]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。